ヘリクリサムは別名「極上のはちみつ」ともいわれるほど、芳醇な甘い香りのする植物です。さらに、乾燥させても鮮やかな色を保つことから、日本では「永久花」「不死身の花」とも呼ばれています。

人々を魅了するのは、香りや色だけではありません。ヘリクリサムに含まれるクルクミンという成分には、抗炎症作用やアンチエイジングなどの効果が期待できます。実はシャンプーやトリートメントなど、身近な美容製品にも使用されています。女性にとっては香りも成分も、魅力的な植物といえるのではないでしょうか。