TOP  >  ようこそブルーバードボタニカルへ  >  お知らせ

アントラージュ効果について

2018/01/18

ブルーバード・ボタニカルズ・ジャパンをご愛用いただき、誠にありがとうございます。

 

近年、CBDオイルは世界的に大流行している最新のサプリメントです。ヘンプ成分に含まれるさまざまな有益成分が恒常性の維持に役立つことが最近の研究で立証されています。

 

ヘンプ成分が持つ特徴の中でも特に有益とされるのが「アントラージュ効果」です。

フランス語で取り巻きという言葉を意味し、側近および周辺環境を意味する単語のことを指します。最近の日本ではスポーツなどで用いられることはあるものの日本では滅多に聞かない言葉だと思います。

 

植物エキスのアントラージュ効果(側近効果)とは、植物体の個々のカンナビノイドよりも植物エキス(抽出物)の方が、さまざまな成分がお互いをお互いによって高めあうことでカラダに優れた利益をもたらすということを意味しています。

 

つまり、単一のカンナビジオール成分を摂取するよりもカンナビノイド成分やテルペン成分を同時に摂取することの方が効率よく恒常性の維持を整えられるということです。

 

このようなことが科学の力で証明されたため、CBDオイルの主成分は天然由来のヘンプシードオイルを使用していることが大きく関係しています。テルペンも然りです。

 

CBDオイルで栄養不足を補いさらに高い次元への健康をサポートをすることが可能です。

 

一家に1本CBDオイルで健やかな毎日を過ごそう!