TOP  >  ようこそブルーバードボタニカルへ  >  お知らせ

CBDオイルはなぜ口内に浸透させなくてはいけなのか?

2018/01/18

ブルーバード・ボタニカルズ・ジャパンをご愛用いただき、誠にありがとうございます。

 

CBDオイルは他のサプリメントと違って口内に1分半程度含ませるという点で、従来のサプリメントの摂取方法とは異なる点があります。

 

では、なぜそんな摂取方法を推奨しているのか理由は如何にカンナビノイド成分などの有益な成分を効率よく体内に取り入れるという点に重点を置いているかに他なりません。

 

錠剤タイプのサプリメンは腸で吸収することを目的とし成分構成されていますが、成分を吸収するという点では口内が非常に優れているのです。

 

CBDオイルはテルペン成分などが含有されていることにより、独特な味や匂いはするものの体内の吸収率を最優先に考えているからこそ、口内摂取を推奨しています。

 

昔のことわざで「良薬口に苦し」という言葉がありますが、まさにその通りです。

 

皆さまのご健康をサポートするためにも正しい摂取方法でCBDオイルを日々の生活に取り入れてください!