TOP  >  ようこそブルーバード・ボタニカルズへ  >  ブルーバード・ボタニカルズが選ばれる理由

ブルーバード・ボタニカルズが選ばれる理由

CBDオイルのブルーバード・ボタニカルズが選ばれる理由

多くの顧客から信頼いただいているブルーバード・ボタニカルズ社(BB社)の商品。
その理由は妥協を許さない品質管理と確かな実績、
そしてお客様に幸せになってほしいという同社の想いにありました。


■ 土地も、品種も、抽出法も 全てに妥協しない品質管理

理想的な土壌を求めて
理想的な土壌を求めて
ブルーバード・ボタニカルズ社のヘンプエキスは、理想的な土壌で育った最高級のヘンプ品種だけを使用しています。
ヨーロッパで栽培されたヘンプエキスを選んだ理由も、品質にこだわりたいという同社の思いから実現したものです。
また栽培の過程で、殺虫剤や化学肥料は使っていません。
栽培者とのフェアな
信頼関係で質を高める
よりよい生産ラインを整えるため、原産地の栽培者の方々とも強いつながりを持ち、フェアな信頼関係を築いております。
栽培の段階から関わることにより、製品の質を落とすことなく一定に保つことができると考えております。
フェアな信頼関係
こだわりの抽出法
こだわりの抽出法
製品に用いるカンナビノイド類、およびその他の栄養成分は、二酸化炭素抽出法の圧力によって抽出されています。
このプロセスを経ることで、こくのある、天然由来のカンナビノイド類をたっぷり含有したヘンプエキスが生まれます。
抽出されたヘンプエキスは100%天然由来。合成カンナビノイド類は一切使用していません。
徹底した品質管理
業界最先端の「品質管理システム」を導入。
社内製造とオペレーション確認のための第三者機関は、アメリカFDAが認定するGMP(医薬品等の製造管理および品質管理に関する基準 ※1)に準拠しています。

また、すべての原料にはCOA(分析証明書)があり、確かなものしか使用しないよう、徹底した品質管理が行われています。
徹底した品質管理
※1  GMPとは
アメリカFDAが認定する健康食品品質基準のこと。815ページにも及ぶ製造工程ガイドラインが設けられているほか、義務化されている検査や届け出が多く、日本のGMPに比べて認定が厳しいことで知られる。
第三者機関からのチェックも
第三者機関からのチェックも
ヘンプエキスの生の状態から最終段階までの各段階で、第三者機関にて試験を実施。
汚染物質が含まれていないか、カンナビノイド成分が正確な容量含まれているかどうかをしっかり検査しています。
国に認められた製品のみを販売
ヘンプと聞くと、「法に触れているのでは?」と心配になる人もいるかもしれません。 ご安心ください。ブルーバード・ボタニカルズ社で販売しているCBD製品は、すべて日本国内で適正な検査を経て、正式に認可された製品です。
国に認められた製品のみを販売

■ 世界に・お客様に認められて

世界に お客様に認められて


デンバー・ポスト紙主催の2016年カンナビス・アワードにて、ブルーバード・ボタニカルズ社は「No.1ヘンプCBD会社」の称号を獲得しました。
また会社と製品に関し、お客様から毎日のように、ポジティブなご感想をいただいております。
残念ながら、医学医療的な感謝のお言葉に関しては、法制上掲載することができないのですが、その他のご感想についてはレビューからご確認いただけます。
ご購入の前の参考のために、ぜひ御覧ください。

■ お客様にご満足いただくために

お客様そしてお客様の健康をお手伝いできるよう、
この業界に貢献すべく尽力しております。


当社が心掛けているのは、「最高の顧客サービス」。
適正価格でお届け

適正価格でお届け

生産地から原料に至るまで、質にこだわって生み出された製品を、適正価格でお届けする。
これがブルーバード・ボタニカルズ社の方針です。
購入7日以内なら未使用オイルは100%返金

購入7日以内なら
未使用オイルは100%返金
未使用のオイルはすべて、購入7日内に100%返金します。購入のご意志が変わったという理由であっても、この返金方針は適応されます
※2:返金には制限がございます。詳しくは販売条件をご覧ください。


■ ヘンプのさらなる可能性を求めて

ヘンプのさらなる可能性
ヘンプ栽培業者をサポート
ブルーバード・ボタニカルズ社ではナショナル・ヘンプ・アソシエーション(NHA)におけるメンバーシップを通し、地元のヘンプ栽培業者の皆様をサポートしています。
関係団体へのサポート
下記の団体への寄付を行っております。

■ メンバーシップ

NHA 全米ヘンプ協会(National Hemp Association )
NHA 全米ヘンプ協会
ヘンプを主要作物、産業として、アメリカで再生させるべく立ち上げられた非営利団体です。合衆国におけるこの重要な産業の発展を推進するため、栽培業者、加工業者、製造業者、研究者、投資家、政策担当者らをつなぐ役割をミッションとしています。
ブルーバード・ボタニカルズの創業者でありCEOであるブランドン・ベイティは、このNHAのテクニカル・アドバイザーに就任してます。また、ブルーバード・ボタニカルズとNHAはパートナーとなっており、国内におけるヘンプの完全合法化や、ヘンプを規制物質法から除外するための取り組みなどを行っていす。


IHRF 産業ヘンプ研究財団(Industrial Hemp Research Foundation)
IHRF 産業ヘンプ研究財団
コロラド州を拠点とする研究財団です。ミッションはコロラド州の高等学習教育機関において、産業用ヘンプの研究プログラムを率先しサポートすることです。
全ての人に対し、生活水準、仕事、環境保護、クオリティ・オブ・ライフの向上を改善させる産業用ヘンプ。その知識と可能性について、より多くの人に認識してもらうことを目的としております。
ブルーバード・ボタニカルズのCEO、ブランドン・J・ベイティは、IHRFの創始者の一人でもあるとともに、この財団の会計およびディレクターを兼任しています。様々な業界や学会の関係者らから構成されるこの財団は、産業用ヘンプの未来を考えるべく、日々活動を続けています。
IHRFにはブランドンの他に、財団トップにデイヴィッド・B・ブッシュ、デンバーでヘンプに関する法規を専門とする法律家ポール・イシャムが執行役員を、コロラド州ヘンプ協同組合の創始者グラント・D・オーヴィス博士が部長をつとめるほか、コロラド州立大学の神経免疫生理学を教えるモニカ・フレッシュナー博士、フォート・コリンズのコロラド州立大学で農業試験場および研究所のジェフリー・スタイナー博士がメンバーとなっておます。



HIA ヘンプ産業協会(Hemp Industries Association)
HIA ヘンプ産業協会
ヘンプ関連の会社、研究者、後援者等からなる非営利団体です。産業用ヘンプというものをフェアかつ平等に扱うために、最前線に立って活動しています。1994年からHIAは教育、産業の発展、そして広がりゆくヘンプの需要と供給のために貢献しています。
ブルーバード・ボタニカルズはHIAのメンバーであり、後援もさせていただいております。


NCIA 全国ヘンプ産業協会(National Cannabis Industries Association)
NCIA 全国ヘンプ産業協会
合法的かつ信頼あるヘンプ産業の利益を推進する唯一の全国同業組合です。ヘンプ産業はアメリカに、何万もの仕事、数千万の税収、そして数十億もの経済活動を生み出すものであり、NCIAはこの新たな産業が連邦法のもとに公正に扱われるよう、一致団結し先導していくという思いを持っています。